yacmii note

たからもん

【オーダーブローチのお礼】

2018,11,29

いつものこの季節なら
ふわっと香る金木犀の香りも、少し冷たく鼻をかすめて
とっくにいそいそと引っ張り出したセーターを
お日様に干して冬支度をはじめているのに

いまもなお、あの燃えて溶け落ちるような
あの暑い夏の余韻を引きずるようにおかしな暖かさが顔を出し
窓の外を眺めては少し不安な気持ちになって過ごしてしまいます。

昨年の10月
TOBICHI2にて行った展示会で募集させていただいた
オーダーブローチ『うちのこあのこブローチ』は
yacmiiのわがままにより
なるべく多くの方のお気持ちに添えることができたら…と
長いお客様で1年のお待たせをご理解いただき
先日無事にその発送を終えました。

期待に応えたい強い気持ちと
焦って余計に、もたついて作業をする手。
その葛藤の中で無事に皆様にお届けできたことに
ホッとしたと同時に
みなさまに支えられて成長できたと感じられる
喜びと感謝で、いまは胸がいっぱいです。

先日お世話になった
ほぼ日さんにも無事の完了を報告し
ひとつ勝手なお願いをいたしました。

” この『うちのこあのこブローチ』続けてもいいですか? ”

笑顔で「もっちろんです!」と答えてくれた
yacmii担当のあやちゃん、本当にありがとうございました。

少し募集要項は変更になりますが
また、次回の展示会場で
「うちのこあのこブローチ」を続けさせていただきます。
このように決断できたのも支えてくださったみなさまのおかげです。

次回の募集、展示会のお知らせは
春が過ぎた頃に。
引き続き見守っていただけたら嬉しいです。

感謝の言葉はつきません。
ほんとうにほんとうに
ありがとうございました。

さいごに

オーダーくださったみなさまの
泣けちゃうくらいに愛おしいエピソードも
楽しみにご覧いただくみなさまからの
たくさんのメッセージやコメントも
ぜんぶぜんぶ私の背中を支えてくれたこと

届いたブローチを優しく撫でるみなさまのお顔を想像しては
縫い進めていたこと

ぜんぶのきもちをひっくるめて

『 みんなだれかのたからもの 』

この気持ちを胸に、ずっと製作に向き合ってまいりました。
わたしのとなりの、そしてあなたのとなりの大切なひと、うちのこ、あのこが
今日も笑って眠りにつけますように。
願いを飛ばして。

はじめてのこころみ
うちのこあのこブローチは
いったんお開きです!
ありがとうございました。

過去の作品はこちらから。
yacmii → 彫刻刺繍
yacmii animal → 動物作品

2018.11.28 yacmii

ページトップへ戻る