yacmii news

archive


2017.04.07

2017.04.01

2017.03.26

2017.02.13

2017.01.01

2016.12.29

2016.09.19

2016.08.29

2016.07.26

2016.06.21

2016.05.25

2016.05.24

2016.05.19

2016.05.11

2016.04.13

2016.03.03

2016.02.25

2016.02.08

2016.02.01

2016.01.23

2016.01.01

2015.12.24

2015.12.14

2015.10.31

2015.10.15

2015.10.04

2015.09.29

2015.08.31

2015.07.28

2015.06.11

2015.04.19

2015.01.01

2014.11.20

2014.10.19

2014.09.01

2014.07.27

2014.06.16

2014.05.28


これまでのブログはこちら→

tw twiiter

うみ の むれ

【展覧会のお礼】

2014,6,6〜6,15
minä perhonen arkistot kyoto
yacmii2014s/s
うみ の むれ

うみのむれ ミナ ペルホネン

うみのむれ ミナ ペルホネン

うみのむれ ミナ ペルホネン

うみのむれ ミナ ペルホネン

先日、無事に
ミナ ペルホネン アルキストット 京都
展覧会を終えました。

初日から多くの方にお越しいただき
在廊中たくさんの方とお話をさせていただく中で
毎日が学ぶ事ばかりでした。

製作中は
黙々と作品に向かい合い
淡々と作品と対話しながら縫い進めているので
「会場でお客様の手のひらに作品が乗る」
それだけで、
純粋に幸せで新鮮で
また、客観的に作品を見る事ができたので
気がつく事もたくさんありました。

私自身も大好きな
minä perhonen の空間に
yacmiiの作品が並んでいて
いらっしゃるお客様が頬をほころばせて
覗き込んでくださる。

「この魚は眠そうだね」
「この魚は優しい顔してるね」
「おじいちゃんみたいな顔!」

思い思いの物語をつけて笑って楽しんでくださる様子を
見ていたらとっても幸せで
まるで夢のような9日間でした。

まだ成長できる可能性を
こんなにもいっぱい感じる事ができたのは
お越しいただいたみなさまや
支えてくださったみなさま、
このような機会をくださった
minä perhonen のみなさまのおかげと
心から感謝を申し上げますとともに

みなさまには
今後の活動も見守っていただけますよう
よろしくお願いいたします。

一番の「ありがとう」は
今後の製作活動でお返しできるように
作り続けたいと思っています。

『うみ の むれ』
ほんとうに
ありがとうございました。

yacmii

今後の予定は10月末に
東京、銀座月光荘での個展を予定いたしております。
詳細はホームページより
追ってお知らせいたします。
作品のお問い合わせは
yacmii.comのお問い合わせページから
お願いいたします。

ページトップへ戻る