yacmii news

archive


2018.06.06

2018.06.03

2018.05.15

2018.04.14

2018.02.03

2018.01.01

2017.12.31

2017.11.15

2017.10.21

2017.10.20

2017.09.22

2017.04.07

2017.04.01

2017.03.26

2017.02.13

2017.01.01

2016.12.29

2016.09.19

2016.08.29

2016.07.26

2016.06.21

2016.05.25

2016.05.24

2016.05.19

2016.05.11

2016.04.13

2016.03.03

2016.02.25

2016.02.08

2016.02.01

2016.01.23

2016.01.01

2015.12.24

2015.12.14

2015.10.31

2015.10.15

2015.10.04

2015.09.29

2015.08.31

2015.07.28

2015.06.11

2015.04.19

2015.01.01

2014.11.20

2014.10.19

2014.09.01

2014.07.27

2014.06.16

2014.05.28


これまでのブログはこちら→

tw twiiter

マーブルチョコ

【ご報告】

2018,2,3

31日は素晴らしい皆既月食で、
見上げた空は月の周りに虹の輪が。
何かが舞い降りてきそうで
白い息をはきながら、その神秘的な空を
いつまでも見上げていました

翌日、友人からの月の報告がたくさん届いて
同じ空をいろんな場所でみんなが見上げていたこと
きれいだったねと報告しあえる友人がいることに
嬉しくて不思議な気持ちになりました。
みなさまの見上げた空はいかがでしたか?

先月末「うちのこあのこブローチ」の当選者様へのすべての発送が完了いたしました。
たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

今回ご応募いただいた、みなさまのすべてのストーリーを拝見しました。
もうお空にいってしまったコ
まだまだやんちゃなコ
奇跡的な出会いをしたコ
どの家族にもストーリーがあって愛しくてたまりませんでした。

お客様からいただいたメールに

「いまもあのこのことを思い出すと泣けてしまうから
家族の前では話を出すことをできずにいます」
「大丈夫だと思っていたのに、
今回応募するにあたって写真を整理していたら
涙が止まらなくなりました」

との言葉をいただき…

あくまでyacmiiの作る作品であるから
360度、365日一緒にいるご家族に満足いただけるような
完璧にそっくりなものは届けられないけど..

微力ながらもせめて、この「うちのこあのこブローチ」が手に届いた時には
笑ってこのこのことを思い出して欲しい。
家族で、楽しかった日々を思い出して欲しい。
この一心で製作をさせていただきました。

わたしの勝手な思いであるけど…
家族の気持ちが「届け届け」と。

いままで私自身、私情をみなさまにお伝えすることはほとんどございませんでしたが
先日大切な実家の愛犬を空に見送りました。
今もまだ嘘のようで、彼女の居たいつもの場所を見れば
ぽかんと空いたその場所に、気がつけば涙が溢れ
私たちを見上げるあのかわいい目を思い出しては
家族はいまも悲しみに耐えています。

泣きじゃくる母に小さな彼女のブローチをつくりました。
驚いた後やっぱり泣いたけど
ブローチの鼻をなでて少し笑いながら彼女の思い出話を始めた母を見て
改めて…
こんな風に、ほんの少しでも笑顔になるきっかけになれるのならと
気付かされました。

その上で今回
ほぼ日のスタッフの皆様とも相談を重ね
落選となった皆様にもお待たせする形でご了承いただける場合は
そのすべての方をお引き受けするという判断に至りました。

最大で1年先までお待たせしてしまうにもかかわらず
たくさんの方にご希望いただき
ほんとうにありがとうございます。

ブローチはそのコそのものではありません
それでも、そのコの記憶記録につながれば幸いです。

今後、オーダーブローチやどうぶつの作品は
下記のアカウントにてまとめさせていただきます。

yacmii×animals

また各SNSより
「 #うちのこあのこブローチ 」からもご覧いただけますので
ぜひ、いろんなコをお楽しみください。

暦の上ではもう春になるのに
まだまだ雪の寒い日が続きます。
みなさまお体にお気をつけてお過ごし下さいませ。

2018,2,3
yacmii

ページトップへ戻る