yacmii news

archive


2020.06.16

2020.05.22

2020.05.21

2020.05.20

2020.05.10

2020.03.26

2020.03.17

2020.02.27

2020.02.13

2020.02.11

2020.01.01

2019.12.17

2019.12.10

2019.12.09

2019.12.02

2019.11.01

2019.10.28

2019.10.16

2019.08.28

2019.06.10

2019.05.25

2019.03.15

2018.11.28

2018.06.06

2018.06.03

2018.05.15

2018.04.14

2018.03.20

2018.02.03

2018.01.01

2017.12.31

2017.11.15

2017.10.21

2017.10.20

2017.09.22

2017.04.07

2017.04.01

2017.03.26

2017.02.13

2017.01.01

2016.12.29

2016.09.19

2016.08.29

2016.07.26

2016.06.21

2016.05.25

2016.05.24

2016.05.19

2016.05.11

2016.04.13

2016.03.03

2016.02.25

2016.02.08

2016.02.01

2016.01.23

2016.01.01

2015.12.24

2015.12.14

2015.10.31

2015.10.15

2015.10.04

2015.09.29

2015.08.31

2015.07.28

2015.06.11

2015.04.19

2015.01.01

2014.11.20

2014.10.19

2014.09.01

2014.07.27

2014.06.16

2014.05.28


これまでのブログはこちら→

tw twiiter

たび

【日々のこと】

大きな声では言えないのですが
旅に出ました。
(なんとなく「縫いなさいよ」って自分の中の焦りが言いにくくさせています)

どうしても、旅に出たかったのです。
理由はあまりないのだけれど…

初めての広島県。尾道。


センチメンタル?
そんな言葉でも片付けられなくて…
実際に旅へ飛び出してみたら本当に理由なんてどうでも良かった。


早く起きてしまった早朝の靄がかかった海も


お仕事に出かける前のおじさんのコーヒーの匂いも



穏やかだった水面に突然、海を切って進むフェリーの起こす白波も


知らないおじちゃんに顔を覗き込まれて困った海沿いの道も


ドラえもんだと思っていたのにミッフィーだったことの衝撃も


冬の黒ごまアイスも


出勤前のQちゃんも

旅の理由なんてどうでもよくさせた。
ちょっと疲れた体に「尾道」は染み渡って面白くさせてくれました。

懐かしい友人と調子に乗って頼みすぎた「時価」の食事も
驚くほど美味しくて楽しかった。
(ここがこの旅いちばんの贅沢ポイント)

ずっと行きたかった(お会いしたかった)紙片さんにも伺って
作品のお話で盛り上がって大笑いして。
ご本人に言いそびれたけどこの人も十分変態だなぁと納得、満足して帰路につきました。
ぁあ、これは私たちにとっての褒め言葉
「なんて馬鹿なことをしている人だろうと思った」って言われて
とても嬉しかったなぁ。

なによりも、仕事を忘れてぼんやりする時間より
刺繍によってもらった宝物がこんなにも多いんだなって気付かされた旅になりました。

たぶんまたふんわりと行っちゃうんだろうなぁ尾道。
そう思えたから帰りはさみしくなかった….いえ

正確には帰りではなく
緊張のラジオ出演に向かうのですこのまま。

余韻にひたる間なく….。

ここで出会えた皆さまにも
心からのありがとうを込めて。

2019.12.9 yacmii

ページトップへ戻る